TELIC、お待たせしました

毎年人気のTELIC。今年も入荷しております。

軽さ、履き心地、試してほしいです。

 

DSC_7438.jpg

TELIC/FLIP FLOP

size:XS(22.0~22.5)/S(23.0~23.5)/M(24.0~24.5)

color:BLACK

price:¥4,800-(+tax)

 

 

毎年同じような内容のブログになってしまいますが、そこはご勘弁を…

とにかく1日履いても疲れない、むしろ痛みや疲れを和らげてくれる、

運動後には足を回復させる効果もあるとされています。

ビーチサンダルとは別物です。

 

 

 

 

並外れたクッション性、反発性、弾力性、羽のような軽さ、疲労した全身を足元から開放する、それがTELICです。

素足にしっとりフィットし包み込み、支えてくれます。この鼻緒も痛くなりません。

雲を歩くような履き心地を感じてみて下さい。

 

 

DSC_7385.jpg

 

BIRKENSTOCK/Madrid Big Buckle

size:35.36.37

color:BLACK

price:¥15,000-(+tax)

 

大人気の定番Madridが新しくデザインされました。

その名の通り大きくエレガントになったバックルが、シンプルなレザーストラップを引き立て、目を惹きます。

バックルが変わるだけでこんなにも印象が変わるのです。

 

どちらのサンダルもサイズが揃っているうちに、是非、見て履いてみて下さい。

 

 

気軽に履ける、opposite of vulgarity

長い長い連休が終わって梅雨入り前の静かな5月の平日。

外では1階で販売している植物の準備をしていました。

 

 

DSC_6585.jpg

 

DSC_6578.jpg

 

DSC_6591.jpg

 

どういう配合なのか私は全然知りませんが土からブレンドするらしい…

去年は入社したてだったスタッフ瀬川も、土作り2年目というわけでなかなか手慣れています。

 

 

DSC_6604.jpg

 

という訳で入社2年目となりました。まだまだ成長中の彼ではありますが、

たまに2階でも接客させていただいております。よろしくお願い致します!

 

 

opposite of vulgarity / HB7 ¥9,500+tax

 

オポジット・オブ・ブルガリティの今年のシューズは、かかとのないレザースリッポン。

見るからに履きやすそう!という事で、すでに手に取られるお客様がとても多いです。

 

DSC_6086.jpg

 

アッパーに使用されているのは本革ではなく人工皮革(マイクロファイバー)

本革と違い撥水性と防汚性、耐久性、吸水性に優れており、とても柔らかい素材感が特長です。

 

 

DSC_6472.jpg

 

DSC_6483.jpg

 

ついつい足入れをしたくなってしまう柔らかそうな素材感とデザインですが

実際に履くと甲のラインが綺麗に見えるカッティングでスタイリングをスマートに見せてくれます。

 

クッション性のあるインソールなので履き心地も◎

シンプルでたくさんのスタイルに使えそうです。サイズがあるうちにどうぞ!

 

 

サンダルの入荷が大詰めです

この週末は母の日ギフトを探す方で賑わった2日間でした。ご来店いただいた皆様ありがとうございます。

自分の息子世代の若いお客様も多く、真剣に選ぶ姿にはただただ感心させられました。

みんな偉いな〜。

 

 

暑いと感じる日も増えてきて、サンダルを求めていらっしゃる方も多くなってきました。

5月に入ってからまた種類も増えましたので、急ピッチでご紹介していきたいと思います。

 

IMG_0645.jpg

 

ARMEN EXPERT(アーメンエキスパート)

DOUBLE BUCKLE SANDAL / MESH STRAP SANDAL  

 

price:¥13,000+tax / ¥14,000+tax

size:35/36/37

 

昨年も好評だったARMENとEXPERTのWネームサボサンダル。

メッシュストラップのサンダルは新型です。

 

 

IMG_0643.jpg

 

ウッドソールのサボサンダルは硬そうなイメージが先行しますが、

靴底にはラバーを貼っているので思ったよりも軽い履き心地。

ウッドソールに使用している木材はバーチという樹種は、湿気を吸い熱を逃し適度な温度調整もしてくれます。

 

 

DSC_4987.jpg

 

甲が高い作りなので厚手のソックスを履いても窮屈にならないサイズ感。

長いシーズン履いていただけるサンダルですが、やはり夏は素足がいい!

足元の衣替えもそろそろ、いかがでしょうか。

 

 

 

 

 

差をつけたい方へ、ZDAのスニーカー

見た目も可愛い、レトロ感満載のスニーカーが入荷しました。

 

DSC_0674.jpg

 

ZDA/CLIMBER SOLEキャンバススニーカー

color:BLACK/BLACK SOLE

size:36.38

price:¥11,000-(+tax)

 

1950年代〜1980年代、まだチェコスロバキアだった時代のパルチザンスケという小さな町で生産されていたシューズブランド。

当時のソールや型、そして製造していた機械が現存していたことが大きなきっかけとなり2016SSシーズンより復活しました。

当時の機械を用いて、ひとつひとつ丁寧にハンドメイドで生産されています。

 

 

 

DSC_0670.jpg

 

東ヨーロッパのスポーツ選手も愛用してたと言われるシューズブランド、

グリップ力の高い通称クライマーソールを装着しています。現代の実用性としてはタウンユース使用がメイン。

何よりこの見た目の可愛さ、レトロでローテク感のあるオールドスクールなスニーカーです。

 

 

DSC_0679.jpg

 

約3cmほどの厚底にゆったりとしたワイズですので、窮屈間なく、履いて頂けます。

インソールは取り外し可能で、洗濯ができるほか、凸凹のあるアウトソールは濡れた路面でも安定感があります。

見た目よし、機能性よし、履き心地よし、三拍子揃ったZDAのスニーカー、おススメです。

 

 

 

 

Fracap(フラカップ)/ レザーベルトシューズ

冬のシューズを脱いだら、こんなシューズはいかがでしょうか。

きちんとした感じもありながらカジュアル使いにも重宝するレザーシューズのご紹介です。

 

 

DSC_0288.jpg

 

Fracap / レザーベルトシューズ  ¥23,000+tax

 

イタリア産のベジタブルタンニングのレザーが使用されたシューズ。

ややぽてっとした丸みのある見た目で、柔らかいレザーが足馴染みの良い一足です。

 

 

DSC_9901.jpg

 

DSC_9913.jpg

 

重いイメージのレザーシューズですが、ビブラムソールを採用しているので軽い履き心地。

ベルトは外さずスリッポンのように履ける気軽さも、春夏は特に使いやすいですね。

 

 

 

圧倒的な軽さ、手放せない一足

三月に入り、春らしい日が続いてますが、暖かくて外に出たくなる程気持ちの良い天気です。

そんなタイミングでReebok CLASSICから3D OP.S-STRPが入荷しております。

 

 

 

color:NIGHT NAVY/NEON LIME/WHT.BLACK/COLD GREY

size:23.5/24.5

price:¥12,000-(+tax)

 

ミッドソールとアウトソールの一体型によって「軽量化」、「クッション性」、そして「耐久性」に優れた

「3D ULTRALITE SOLE」を採用することによってデザイン性だけでなく機能性にもすぐれたモデルでもある

’’3D OP LITE’’のアッパーをストラップで構築したシーズナルモデル。

 

 

 

 

一見、ハイテクな感じもしますが、だからといって合わせるのが難しいとか、そんなことはなく

パンツ、スカート、ワンピースなど、どんなジャンルにもマッチしてくれそう。

ストラップは複雑に見えるだけでスポッと履くだけ、ややこしいことは何もありません。

かかと部分を抑えながら履くと良いです。

 

素足に履いてみましたが、気持ちのいいのなんの…スニーカーですが、サンダルのような感覚で履いてほしいですね。

今回はメゾンドソイルのシャツドレスと合わせてみましたが、ありでした。むしろ良かったです。

 

 

 

 

 

店内は春物であふれています、お気に入りの物がきっとみつかるはずです。

是非見にいらしてください。

 

ファーが新鮮、Paraboots

登山靴のエッセンスと天然ラバーソールの融合から誕生した街履き靴の老舗「Paraboots」。

小さな靴工房からスタートし、今では世界的ブランドとして支持されています。

その中からパラブーツを代表するモデル、「ミカエル」のご紹介です。

DSC_8991.jpg

Paraboots / MICHAEL RAPIN

color:BROWN/BLACK

size:23.5/24.0/24.5

price:¥65,000-(+tax)

パラブーツのチロリアンシューズモデル「ミカエル」。

そのミカエルにラビットファーを使用した「ミカエル ラパン」

厚みを持たせたラバーソールは、クッション性・耐久性に優れ、履き込むたびに足に馴染み

疲れを知りません。

DSC_9000.jpg

ソールに用いられた製法は、登山靴用に用いられたもので、150以上もの工程を要する手間のかかる製法。

帯状の革を使い、アッパーとソールを二重のステッチで縫い付けることで、揺るぎない頑強さが生まれます。

水の侵入を防ぐとともに、ほかの製法には見られない独特な外観と高いファッション性がとても魅力的です。

雨の日も気にせずに履いて頂けます。

DSC_9007.jpg

ファーがある事により、革靴も堅苦しくなく、普段のスタイリングにすんなり馴染んでくれます。

ブラウンは今年からの取り扱いになり、薄い色のファーがそこまで主張せず柔らかい温かみのある

印象を与えてくれます。

ブラックには同色で、カッコイイ印象、どちらも捨てがたいカラーです。

DSC_8989.jpg

流行りとは関係なく、ずっと愛用していける、そんな一足をこの機会に是非お試しください。

そろそろ、足元も冬仕様へ

 

朝晩の冷え込みが一気に増してきました。

 

ブーツを履いてる方もチラホラ見受けられるようになりました。

 

そろそろ、足元も冬仕様にしてみてはいかがでしょうか。

 

 

addidas originals/ADILETTE PRIMA

size:22.5/23.5/24.5

price:¥9,990-(+tax)

 

人気のADIRETTEをブーツ仕様にアレンジ。

 

軽くて柔らかな素材は、長い時間履いていても苦にならない、ふかふかな一足。

 

お馴染みの二重構造のEVAミッドソール搭載で、寒い季節の足元をしっかりと保護してくれます。

 

履き口のドローコードが、冷気を入りにくく、暖かさをキープしてくれます。

 

 

opposite of vulgarity/NUMBER16

size:36/37/39

price:¥26,000-(+tax)

 

一見、硬そうに見えますが、履いてみると抜群のフィット感と、クッション性の高さがよくわかります。

 

サイズ調節もできるベルトが、アクセントになり、シンプルなデザインをより引き立ててくれます。

 

履き口はゴムが内蔵されており、楽に履くことができます。

 

撥水加工、しっかりとしたソールで雪道も問題なく歩けそうです。

 

 

シンプルなデザインで、それぞれ特徴が異なりますが、どちらも暖かいとゆうこと。

 

サイズが揃っているうちに、お気に入りの一足を是非、お試しください。

 

 

 

BEAUTIFUL SHOESから洗練された一足

foot the coacherのデザイナー竹ケ原敏之介氏が2010年から創めたレディースライン、

BEAUTIFUL SHOESから素敵なサイドゴアブーツのご紹介です。

BEAUTIFUL SHOES middle cuts side gore

color:BROWN/BLACK

price:¥57,000-(+tax)

ミドル丈のサイドゴアブーツ。

サイドゴアブーツもくるぶし丈になることでシャープな世界観になりON、OFF両方で

履いていただけます。

しっとりと柔らかい厚みのあるステアレザー(牛革)は、足馴染みも良く、

大人な雰囲気にまとめてくれます。

見た目の美しさは言うまでもなく、無駄のない何とも言えないライン。

計算された設計によって生み出される女性のためのシューズ。

足元をより一層引き立ててくれるはずです。

是非、実物を見て履いて良さを実感してほしい一足です。

疲れた足を超回復!!

TELICの定番スタイル、FLIP FLOP。

疲れた足に安らぎを与えるリカバリーサンダル。

解剖学に基づき開発された特徴的なフォルムのインソールが足を包み込み、

深めのカップソールが踵にかかる圧力を軽減し中央のアーチが中足骨をサポートします。

20180708_2567853.jpg

color:BLACK/WHITE

size:2XS/XS/S

price:¥5,900-(+tax)

DSC_0693.jpg

「雲を歩くような履き心地」と謳われているほど、履いていることを忘れるほどの快適さ。

日常生活による足の疲れを和らげるだけでなく、激しい運動後の疲労回復もしてくれます。

立ち仕事の後など、ルームシューズとしても重宝しそうです。

DSC_0699.jpg

シンプルなデザインはファッションアイテムとしても様々なシーンで使えそうです。

一見、普通のビーチサンダルですが、一度履いたら病みつきになる、

そんな一足です。