orSlowのオーバーサイズコートで始まる秋。

朝晩はなにか羽織るものを想像するほど

たいぶ涼しくなってきました。

orSlowのライトアウターが入荷すると

季節の変わり目を感じます。

 

 

 

orSlow / No Collar Coat 

color : ONE WASH / ARMY

price : ¥29,000+tax

 

ここ数シーズンは連続してリリースされている

orSlowのオーバーサイズコート。

今回は柔らかなデニム生地のONE WASHと

リップストップ生地を使用したARMYの2色展開です。

 

 

 

ライトアウターとは言っても

潔いほどのオーバーサイズなので

インがどんなに厚着でも包み込んでしまうため

真冬でもOKなコートです。

カジュアルだけではなく、

不思議ときれいめのスタイルにもはまる、

懐の深さが魅力でもあります。

 

 

 

ウエストのドローコードを絞って

シルエットの変化を楽しんでいただきたいです。

今回の生地はどちらのカラーも柔らかいので

冬だけどどこか軽やかな、

そんな雰囲気に仕上がりそうです。

 

 

 

Goodwear /

CREW NECK L/S WITH CUFF&HEM RIB  ¥7,500+tax

 

そして今年も、

たくさんの色に目移りしてしまいそうな

Goodwearのリブ付きカットソーが入荷しています。

USA製ヘビーウェイトコットンの素材は

とても丈夫で何度洗濯してもへたりにくく、

色違いでリピートの多いアイテムです。

 

 

 

新色のダークレッド。

圧倒的に敬遠する方が多いカラーですが、

デニムに合わせるとどちらのカラーも引き立ち

不思議と派手になりすぎない、

馴染みの良いトーンなのでおすすめです!

 

 

《item》

 

coat : orSlow / No Collar Coat(One Wash)

 

tops : Goodwear /CREW NECK L/S WITH CUFF&HEM RIB(DK.RED)

 

pants : YLEVE / ELS CTN CORDUROY TR (charcoal) 

 

 

夏も定番 orSlowのパンツで決まり

何本持っていても困らないパンツ。

 

その中でも定番中の定番と呼べる、

orSlowのパンツは今季も活躍してくれそうです。

 

 

orSlow / French Work Pants

color   / Ecru

price   / ¥ 14,800 (+TAX)

 

「白のパンツでオススメってどれですか?」

このような事を夏が近づくにつれよくご質問を頂きます。

 

そんな時、私が迷わずオススメしたいのが、

orSlowのフレンチワークパンツ。

 

 

ヘリンボーン生地と、ポケットの立体感が、

膨張して見えそうと白パンツを遠ざけている方や、

挑戦してみたいという方にぴったり。

 

太すぎず細すぎない程よいリラックス感が、

なぜか着痩せして見える、女性の強い味方かと。

 

また、ウエスト後方もゴム仕様のため、

ストレスフリーな着心地。

 

 

ロールアップして、サンダルと合わせてみたり、

スタイリングの幅も広がる一本です。

 

どんなトップスにもハマるパンツ、

これは試さずにはいられないですよね?

 

 

orSlow / BILLY JEAN -One Wash

price   / ¥ 15,600 (+TAX)

 

ヒップ周りのゆとりは、

ルーズにならないようツータックを効かせ、

テーパードでスッキリ見えするシルエットが特徴。

 

メンズライクでもきちんと見えする、

orSlowの定番人気アイテムの一つです。

 

 

少しボリュームのあるパンツですが、

ふんわりとしたトップスとも好相性。

 

夏らしく色んなシャツと軽快に合わせたい!

 

そう思わせるパンツは、足首がちらりと見える

抜け感も堪らなく可愛い一本です。

 

《styling》

 

 tops   : MASTER & Co. / Print T-Shrit (cinnamon)

    pants : orSlow / French Work Pants (Ecru)

    shoes : BIRKENSTOCK / Zurich Soft Footbed -Taupe

 

tops   : JANE SMITH / BORDER SHORT SLEEVE T-SHIRTS (SAX)

    pants : orSlow Ladies / BILLY JEAN -One Wash

    shoes : BIRKENSTOCK / Barbados EVA (White)

   

ゆったりHoliday Styleの提案

 

楽にお洒落を楽しみたい日曜日に。

 《Goodwear × orSlow 》

のこんな組み合わせはいかがですか。

 

 

Goodwear / リブデザイン胸ポケット半袖TEE

price / ¥6,400 (+TAX)

 

夏に欠かせないTシャツは、

シンプルな物が多くなりがち。

 

そんな時、製品染めで仕上げられた、

ヴィンテージの様な風合いある一着を、

落とし込むと一気に雰囲気ある装いに。

 

流行に左右されないデザインと、

伸び縮み・型崩れしないタフなTシャツは、

何回も着るうちにまた違った魅力を表してくれます。

 

 

袖と裾に施されたTシャツのポイントのリブは、

"Narumi Trading"による別注で、

立体感と共に可愛らしさも見せてくれるのがポイント。

 

女性であまり見ないヘビーウエイトのTシャツは、

肉厚でざらっとした感じが、デニムの様な素材のパンツを、

より一層雰囲気良く表現してくれるかと。

 

 

orSlow / Climbing Skirt

price / ¥ 17,800 (+TAX)

 

軽快なライトデニムは、動きに合わせて揺れ動き、

経年変化を楽しめる定番アイテム。

 

ウエスト部分のドローコードは、

微調整が可能なため窮屈さを感じず、

まさに休日に履きたいストレスフリーな一着かと。

 

そして、大きなポケットがワークテイストな雰囲気を

感じさせる、orSlowらしいデザインは、

トップスを選ばない優れ物です。

 

 

暑くなってくると、どうしてもパンツに

締め付けられるのが苦手。

そんな時、サラッと履きたいスカートは、

この夏重宝しそうです。

 

《着用アイテム》

skirt : orSlow / CLIMBING SKIRT

shoes : BIRKENSTOCK / Zurich Soft Footbed -Taup

 

orSlow / 春のミリタリーテイスト

早いもので3月も後半にさしかかり、

軽めの羽織へとシフトチェンジしたくなって来た方も多いと思います。

一年通すと着る時期は意外と長い軽めのジャケットやコートがorSlowからも入荷しています。

 

 

 

orSlow / ノーカラーコート(チノツイル) ¥39,800+tax

 

身幅と着丈をたっぷりとったオーバーサイズのノーカラーコート。

オアスロウならではのワーク、ミリタリーテイストですが、

ワンピースなどの女性らしいアイテムと合わせても良い雰囲気です。

 

 

軽量なチノツイル生地のウエストをぎゅっと絞って、シルエットにも変化をつけて。

製品洗いをかけて出した着込んだ風合いもまたorSlowらしい演出もかっこいいです。

素材違いの【デニム】は完売しました。こちらもお早めにどうぞ。

 

 

 

 

orSlow / US NAVY ショールカラーデニムジャケット  ¥26,800+tax

 

1940年代のUS NAVYで採用されていたデニムジャケットがベース。

元々は身幅広めで着丈が短いデザインですが、こちらはMENS品番の小さいサイズで

女性にはやや大きめにゆったりと着ていただく提案です。

 

 

 

 

フロントボタンはUS NAVYロゴの入ったチェンジボタンを採用。

ネップ感のあるワンウォッシュのデニム生地やショールカラーの雰囲気はどこか上品で、

一般的なデニムジャケットとは一味違う着こなしが楽しめそうです。

 

 

 

 

 

orSlow / 定番デニムが揃いました

冷たい風がものすごく強い1日でしたねー!

私だったら一歩も外に出ませんよって思う日でした。ご来店いただいた方々、心よりありがとうございます!

 

 

IMG_0565.jpg

 

orSlow  107 IVY FIT DENIM / 105 STANDARD DENIM

 

オアスロウの定番デニムが入荷しました。欠けていたサイズも揃って、今なら見応えありです。

 

 

IMG_0554.jpg

 

ここ最近はストレートシルエットの105 STANDARD DENIMの人気が高いです。

107に比べるとストンとした太いシルエットですが、

股上は深くても程よくタイトな作りなので、カジュアルながらもきれいな印象におさまります。

 

 

IMG_0558.jpg

 

特に女性はストレッチ派が多く、綿100%のデニムは敬遠する方が多いのですが、

綿100%には綿100%にしかない立体感やガサッとした素材の表情、

履き込むほどに出てくる風合いなど、オアスロウのデニムにはおすすめしたい理由がたくさんあります。

 

まずはご試着から。春に向けて素材も形も新しい一本をいかがでしょうか。

 

 

orSlowのヘリンボーン

シックな雰囲気なヘリンボーン柄も、orSlowらしくカジュアルに落とし込んだアイテムが入荷しています。

ウールメインの素材でオーバサイズながらどちらも重すぎず、気軽に羽織っていただけます。

 

 

DSC_0223.jpg

 

orSlow / コットンシェルノーカラーコート

 

Aラインの緩やかなシルエット。アームホールも太いのでインは厚着もO.Kです。

 

 

DSC_0206.jpg

 

DSC_0203.jpg

 

大きなポケットがアクセントになっています。ウエストのドローコードを絞ればシルエットに変化が付けられます。

ノーカラーなのでストールやマフラーを巻いても。

 

DSC_0281.jpg

 

色違いのブラックはがらっと雰囲気が変わります。綾目のはっきり出るグレーもいいけれど、

光の当たり具合でヘリンボーンの柄が見え隠れするブラックもまた良いものです。

 

 

DSC_0247.jpg

 

DSC_0253 2.jpg

 

orSlow / ハンティングベスト

 

こちらは同素材のロングベスト。牛革があしらわれた立体的なポケットやフロントボタンの形状など

クラシカルな雰囲気ながら主役級の存在感。

一辺倒になりがちなジャケットなどにさっと羽織ってみてほしいです。

 

 

 

orSlow、本格的なアウターの前に。

今日は雨のせいもあり、とても寒い一日でした…

コートが欲しいくらいでした。

orSlowより今時期使えるアイテムをご紹介しますね。

 

IMG_0104.jpg

 

orSlow / プリーツフロントコート

price:¥35,800-(+tax)

 

ロング丈のGジャンです。

ガサガサとして硬いイメージのGジャンですが、こちらは柔らかく軽い素材感なので、

スムーズに着ていただけます。

 

IMG_0106.jpg

 

 

 

IMG_0112.jpg

 

 

IMG_0109.jpg

 

肩周りもラクなビッグシルエット。

もう少し寒くなってニットをインしても余裕のあるサイズ感です。

 

IMG_0125.jpg

 

orSlow / スタンドカラーロングスリーブシャツ

price:¥19,800-(+tax)

 

こだわり抜かれたディテールが魅力的な一着。

落ち着いたトーンのドットカモ柄が、秋冬のスタイルに馴染みます。

 

 

IMG_0127.jpg

 

サイドにはスラッシュポケット。

こちらもゆったりとしたサイズ感ですが、ダボダボした感じはなく、一枚で決まってくれます。

シーズンを通して活躍しそうです。

 

IMG_0115.jpg

 

color:NAVY/KHAKI

price:¥21,800-(+tax)

 

こちらは同じ型ですが、ウールが入った素材違いになります。

しっかりとした生地なのでコート代わりの羽織としても、今時期かなり使えるアイテムです。

 

 

IMG_0119.jpg

 

スタンドカラーが首元をすっきりと見せてくれ、Aラインのロング丈もいい雰囲気です。

もちろんフロントを閉めてワンピース使いもOK。

これからどんどん寒くなる前にアウターの準備、いかがでしょうか。

 

見応えある店内、お近くまでお越しの際は是非お立ち寄りくださいませ。

 

 

 

 

 

orSlowのキュロット

【今週の営業時間について】

5/7(月)〜5/13(日)通常営業

※5/8(火)5/9(水)は18:00以降レディーススタッフが不在です

 

今週は時間短縮営業日はございません。皆様のご来店お待ちしております。

 

 

連休後半はなんだかぐずついた天気が多かったように思いますが

今日は青空ものぞき気温も上がって過ごしやすい1日でしたね。

ご来店いただいた皆様ありがとうございました。

 

夏が近づいてくるとキュロットを探す方が増えてきますが、

今年はorSlowのキュロットがそのカラーとデザインで目を引いています。

 

IMG_0878.jpg

 

orSlow サーカスキュロット

color:denim/hickory/red

price:¥14,800+tax(denim/red) ¥17,500+tax(hickory)

 

両サイド大きめのパッチポケットのついたワーク感のあるデザイン。

分量をたっぷりとっているのでボリュームがあり、

春夏には新鮮な適度な重みがはき心地の良いキュロットです。

 

 

DSC_5254.jpg

 

着用しているのは幅広のストライプが印象深い「hickory」

ウエスト部分にギャザーを施して、裾にかけて広がるシルエットはスカートのような佇まいです。

といってもやや重みのあるコットンを使用しているので、広がりすぎません。

 

DSC_5260.jpg

 

DSC_5263.jpg

 

シンプルなトップスを合わせてパンツを引き立たせる着こなしがおすすめ。

さらっと着るだけで旬のスタイリングが完成する一枚、ぜひいかがでしょうか。

 

 

 

 

orSlowのペインターパンツ

今シーズンのorSlowのボトムスは、ついつい手に取ってしまうカラフルなものが多くあり

いつになく新鮮な雰囲気です。春ですね。

生地違い、色違いで同シルエットのペインターパンツが入荷しました。

 

IMG_0154.jpg

 

orSlow PAINTER PANTS

color:Onewash/B.DNM Hickory/Pink Hickory/Green

price:¥14,800+tax〜¥18,500+tax

 

DSC_3135.jpg

 

 

DSC_3140.jpg

 

DSC_3146.jpg

 

 

IMG_0156.jpg

 

ルーズな中にもどこか立体的で上品な雰囲気があるorSlowのペインターパンツ、

少々派手に見えても履いてみると違和感なく馴染むカラーなのも魅力です。

重いコートを脱いだら、パンツが主役の着こなしを、いかがでしょうか。

 

 

IMG_0149.jpg

 

こちらも入荷しています。今使える羽織です。

ショートジャケットですが短すぎない安心感のある着丈。ボリュームのあるボトムスなどにもどうぞ!

 

orSlow NO COLLAR ENGINEER JACKET

color:2year wash/B.Denim Hickory

price:¥23,800+tax

 

orSlow じっくりと楽しみたい一枚。

orslowより、雰囲気たっぷりなNO COLLAR SHOP COATが届きました!

 


orSlow

NO COLLAR SHOP COAT

size:1

color:GREIGE

price:¥19,800-(+tax)

 


首元をすっきりと見せてくれるノーカラーと、少し長めにとった丈感が絶妙なコート。

 

 


ハリ感のあるコットン100%素材を使用しており、これからのシーズン羽織りだけでなくワンピースとしても。

フロントボタンを全て開けると軽めのコートとしても使え着回し力の高いアイテムです。

 


 

orSlowのオリジナルのファブリックは独特の存在感を放ち、

永年着込んだようで、新鮮さも感じられる。


ブランド名にもある(or)originalityのあるものを(slow)吟味したもの創りが感じられる、

じっくりと楽しみたい。


そんな一枚です。